本場福建産の有機白茶(ホワイトティー)を買ってみた飲んでみた

こんにちは♪everyです。

昨年から毎日欠かさず飲んでいる美肌になるお茶「白茶(ホワイトティー)」

ClipperTea

購入していた「Clipper Tea(クリッパーティー)」のホワイトティーが売り切れで買えなかったので、仕方なく他のモノを今回購入してみました!!

メンタリストDaiGoさんの
おすすめ品

「どの白茶(ホワイトティー)にしようかな?」
と迷っている方は、このレビューをひとつの参考にしてください♪

スポンサーリンク

听香逸趣 本場福建産の有機白茶(ホワイトティー)をレビュー

「 听香逸趣 本場福建産 2019年有機白茶 福鼎白豪銀針」

【買ってみた・飲んみた感想】

まず飛び込んできた印象…

しッ

白いッッッ!!!!

 だから白茶(ホワイトティー)って言うんでしょ?

…てツッこまれそうですが
以前に飲んでいた「クリッパーティーのホワイトティー」がこんな色だったんです。

Clipper Tea

ティーバッグを浸す時間にもよりますが、少し浸すだけでも「茶色」の色味が出ていました。

なので、听香逸趣のホワイトティーの 白さにビックリ!!!

听香逸趣

効能の良し悪しはわかりませんが、名前からいってこちらの方が正しい色なのかもしれません。

听香逸趣のホワイトティーも何十分とティーバッグを浸したままだと、やはり茶色味は出てきますが、既定の時間で作るときれいな「薄めの黄金色」のお茶が出来ます。

味・香り

甘みがあってまろやかです。味も香りもクセがありません。
濃く苦味があるお茶が好きな人は、少し物足りないかもしれませんが、「不味くて飲めない」という人はそんなにいないと思います。

値段・容量

価格 1800~2000円くらい 
容量 1袋(31包入り) 
飲用例 1日1包(31日分) 

どこで買える?

私はamazonで購入しました。
楽天市場では最近見かけられなくなりました。

輸入食品などを扱うような実店舗でも、見かけたことはありません。
今現在だとamazon一択ですね。

※商品のバナーには、一応楽天もチェックできるようにしております

白茶(ホワイトティー)の入れ方

「 听香逸趣 本場福建産 2019年有機白茶 福鼎白豪銀針」は、ティーバッグ(ひもなし)です。

1包をカップに入れてお湯をそそぎ、フタをして1~2分蒸らして出来上がり。

この入れた1包にお湯を足して、2~3杯楽しむことができます。2杯目以降は好みにもよりますが、フタをして蒸らす作業は要らないですよ。

こういうのがあると
お湯を継ぎ足して飲めて便利です♪

水出しにする(冷たくして飲む) 場合、1バッグを400ml水に入れ、冷蔵庫などで数時間置いておけばOKです。

听香逸趣ORクリッパーティー どちらがおすすめ?

分かりやすいところだと
ビジュアル(見た目)は、クリッパーティーの方がデザインも素敵ですよね。

味については、大きな違いはないです。
听香逸趣の方が「まろやかさ」でいうと多少勝っている気もします。

ただし、茶葉の形状が違うので味の出方が少し違います。
听香逸趣の方は、茶葉がそのままティーバッグに入った状態なのに対し、クリッパーティーは細かく粉状になったものがティーバッグに入っています。

そのため、听香逸趣の方の1杯目はやや味が薄く感じます。

価格については、听香逸趣の方がコスパが良いです。

数量価格(amazon最安値)1包あたりの価格
听香逸趣 1袋(31包入り)1850円60円
クリッパーティー1箱(20包入り)918円50円

この表で見ると、クリッパーティーの方が安いですが
听香逸趣の方は、150ml/杯×3杯は1包で飲むことができます。
クリッパーティーは、 150ml/杯×2杯が限界かなと感じました。

听香逸趣 60円÷3杯=20円
クリッパーティー50円÷2杯=25円

ですので、飲める量としては听香逸趣の方がすこしお安いですね。

総合して、DaiGoさんおすすめの白茶(ホワイトティー)の2つを試してみた結果
どちらかをオススメするとしたら…

コチラ
  • コスパが良い
  • まろやかな味
  • 中国茶という雰囲気を味わえる

で、コチラを選択しました。

ただ、听香逸趣の方は販売・発送元が中国です。
到着が2週間前後かかるのと、現在の世界情勢からそれより遅延することがあるかもしれません。

「听香逸趣」「クリッパーティー」の白茶(ホワイトティー)、すごく大きくは変わるわけではありません。

お好みと直感で選んでみてください♪

クリッパーティーや
白茶の成分や効能などについて
タイトルとURLをコピーしました