「花を飾る・撮る・シェアする」花のある暮らし45日目レポート

「キレイな女性の自宅に必ずあるもの」といえば…美顔器?ダイエットマシーン?ヨガマット?

いいえ。

花、お花、フラワーです!!!

花を飾っている人は、キレイな人だけでなく「小さなコトに囚われない余裕のある人が多いな」といった勝手な印象があります。

そんな余裕ある女性を目指して、コレを始めてみました。

Bloomee LIFE (ブルーミー ライフ)

インスタグラムや各メディアでも話題の定額制サービス。プロがセレクト・アレンジしたお花を月1~4回 自宅のポストに届けてくれるんです♪

そうして始まった花のある暮らしをご紹介します。

スポンサーリンク

「花のある暮らし」を始めて

「花のある暮らし」まだ始めたばかりの私ですが、これだけは断言できます!!

自宅に お花はナイより、ある方が絶対イイ!!

良かったらフォローしてね!

お花を飾ると○○の効果がある

お花を家に飾ると色んな良い効果があると言われています。

  • 癒し・リラックス
  • 気の流れを良くする
  • 片づけ掃除がすすんで出来る
  • 美意識が高まる

どれもハッキリと形には表せない効果ですよね。ですが実際に体験してみると「そういうことかぁ~」とじんわりと実感することができました。

花を飾る

お花(切り花)を水揚げして、好きな花瓶に水をいれてお花をセット。窓辺や食卓、玄関に置くことが多いです。お花の色や雰囲気で置く場所を決めています。

だいたい1週間くらいは綺麗に咲いていてくれます。お花の種類によってはドライフラワーにもできるので、確実に自宅のあちこちにお花が増えました。

急いで出かける支度をしている時や、バタバタと掃除をしている時、飾ったお花がふと視野に入ると「キレイだな」っと思える瞬間と一緒に、心に少し余裕が出来る気がします。

✿お花を長持ちさせる方法

お花を花瓶にセットする前に、キチンと水揚げしてあげること。水揚げとは、お花の茎の部分を水中で1~2㎝斜めにカットして水を十分に吸えるようにしてあげることです。

また、すでにグッタリしてしまったお花には、花瓶に多めの水をいれてあげることや、花に必要な栄養分を補給してくれる薬剤「延命剤」を水と一緒に入れておくのも効果的です。

花を撮る

好きな花瓶いれて、好きな場所に置いてパチリッ!!自宅なので誰にも気を使わずに撮影が楽しめます。

✿スマホで撮る

一眼レフカメラも良いですが、スマホカメラは無理ない姿勢で色んな角度から撮れます。一眼レフで撮る写真とはまた違った写真が撮れるので面白いですね。

スマホアプリなら、写真の編集もお手軽♪

✿紹介したいモノと一緒に撮る

お花を飾りとして、ブログやSNSで紹介したいモノなどと一緒に撮影するのにも重宝しています。

マイリトルボックス最大70%OFFセール開催中

インスタグラム・ツイッターにシェアする

自分なりにイイ写真が撮れたら、SNSに投稿。

インスタグラムは、私が利用しているブルーミーライフのお花を投稿している人も沢山います。
「こんな風に撮ると可愛いな」「こんな花瓶に入れるとオシャレだな」とか色々と勉強になります。

instagram-お花の定期便| Bloomee LIFE
出典 https://www.instagram.com/bloomeelife/

最近はほとんど投稿していなくて放置していたインスタグラムですが、久しぶりに私もお花の写真を投稿してみました。

良かったらフォローしてくださ~い
View this post on Instagram

余裕ぶってみる #私のおうち時間

A post shared by rururu_37 (@rururu_37) on

花のある暮らしを続けるために

実は、以前にも試みたことがあるんです。でも、全然長続きしませんでした。

なぜかというと、買いに行く手間、暇をかけれなかったからです。

平日は朝から晩まで仕事で帰る時間には近くのお花屋さんは閉まっています。土日は家事やお出かけが優先になって、なかなかお花の事までに気が向きません。

でも今回は、定期的にポストにお花が届く“ブルーミーライフ”を利用しているので 「花のある暮らし」 が継続できています。

だいたい、月2、3回の受取りで1600円/月くらいかかります。
最初は割高かな?と思ったけれど、買いに行く“テマヒマ=時間”を考えると妥当だなと感じています。

時間は買えない

時間はあったけどお金がなかった若い頃には、そんな風にはまったく思えなかったですけどね。

まぁ、私も少し大人になったということです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました